もろこしなる妹日記

ゆるオタ兄妹の「妹」が兄と同居していた10年の思い出を漫画で暴露。思い通りにいかない人生だって笑い飛ばしたもん勝ち!

パンドラの箱に希望は無い【web漫画】

妹と2人暮らしって言うと会社の同期は羨ましがるが…これのどこが羨ましいと?夢見すぎだろ。夢を見るのは人の自由。私の存在が彼らの希望になる。お前漫画の世界に脳みそ侵されてるだろ

これ写真に撮ればいんじゃね?写真に撮って同期に見せれば夢から目が覚めるんじゃね?おいバカ野郎。写真に撮って同期に見せてみろ。あんたのパソコンの中身も全部同期に見せるからな。申し訳ございません。俺が死んだ時はパソコンを必ず破壊してください。兄のパソコンは希望の入ってないパンドラの箱こんにちは。もろこしです。

当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。皆さんが読んでくださるおかげで、楽しく更新ができています。感謝感謝です。今後ともよろしくお願いいたします。

 

さて、冒頭は真面目に挨拶をしたものの、家ではふざけた格好をしている妹の私。なけなしの女子力で機密情報を守り、身内以外には見せないようにしています。

 (しかしながらポンコツな私は、情報漏洩をしてしまいました。会社だったら始末書並みの重大ミスです。)

 

そんな中、普段妹に虐げられている兄は、負けると分かっている戦いを自ら挑んできました。

 

目には目を。歯には歯を。希望のないパンドラの箱には希望のないパンドラの箱を。妹が兄を脅してでも、中学ジャージにちょんまげ姿の漏えいを防ぐように、兄はパソコンを壊してでも、危うい中身の漏洩を防ごうとしてきます。

 

えっ?妹が開けないようにログインパスワードを変えればいいじゃん?

 

無理です。ハイスペックなパソコンを使っている兄本人は、256MBのポンコツなので、新しいパスワードの記憶容量が足りません。

 

押せば…いいと思うよ?(ブログランキング)