もろこしなる妹日記

ゆるオタ兄妹の「妹」が兄と同居していた10年の思い出を漫画で暴露。思い通りにいかない人生だって笑い飛ばしたもん勝ち!

ぼっちとぼっちが出会ったパン屋【web漫画】

兄ノリタマとパン屋に来た。あのパン…俺に似てる。ロールパン80円。えっ?太ってるってこと?お前血のつながった兄に容赦ねえな。血のつながった兄だからこそ容赦ないんだ。友達には絶対言わない。今のフォーメーションを見てみろよ。奴には過去複数の同胞がいたんだ

だがまわりが売れていく中おひとりさまになったんだ。つまりは…俺!ぼっちパン買わなくていいのか?ぼっちパンじゃねえ!ロールパンだ。俺には1人がお似合いだ。心優しい誰かが買ってくれるのを夢見てろ。ノリタマパン買わなくていいのか?ノリタマパンじゃねえ!ロールパンだ。結局買わなかった

同族だから避けるのですか?

兄妹でパン屋に行ったとき、運命の出会いをした同族の人間とロールパン。次々と仲間が売れていく中、自分だけ取り残されてしまうさびしさは、通じるものがあったようです。

 

しかし、かたくなに残り1個のロールパンを買おうとしない兄ノリタマ。同族嫌悪の気持ちなのでしょうか?

 

いえいえ、ただ他に食べたいパンがあっただけ。

 

パン屋に取り残されていたノリタマロールパン。心優しい誰かが買ってくれたかな。あのとき出会った同族の人間は、心優しい女性がもらってくれたんだけど…。

 

以上、妹もろこしでした!

 

押せば…いいと思うよ?(ブログランキング)