もろこしなる妹日記

ゆるオタ兄妹の「妹」が兄と同居していた10年の思い出を漫画で暴露。思い通りにいかない人生だって笑い飛ばしたもん勝ち!

新入社員が犯した最大の過ち【web漫画】

入社10年目の凄腕社員に案件の確認をするため電話することになった。入社1年目

私の脇汗よ…鎮まれー!鎮まりたまえー!

事務部のもろこしです。お疲れ様です。村松さんの案件で一点確認したいことがありまして…はい…はい…ご指摘の通りです。

はい…ありがとうごさいます。いえ…追加作業は必要ありません。村松さんに確認できたので案件登録可能です

ありがとうございました。失礼いたします

村松さん緊張したけどいい人だった

凄腕社員の村松氏は人柄も優れ…

凄腕社員は心も寛大。一度も名前指摘されなかった…

大変申し訳ございません…心の底からお詫び申し上げます

常にポンコツ街道まっしぐらな私。もちろん、会社に入ってからも散々しでかしてきました。

 

契約書を違う部署に送ったり、金額を一桁間違えて見積書を作ったり、取引先だと思ってよそ行きの声で電話してたら、実は相手が社内の同期だったり…。毎日が脇汗注意報です。

 

きわめつけには、入社10年目の凄腕社員を、間違った名前で呼び続ける事態に。

 

でも、まわりから評価されている社員って、仕事だけできるわけじゃないんですよね。人格的にも優れているんです。

 

そんな凄腕社員の松村氏は、入社1年目の私の失礼きわまりないミスにも、何事もない様子で電話をし続けてくれました。きっとそっと心の中で、「僕は松村ですよ…」と突っ込みながら。

 

そして今、就職して10年の私。かつて緊張した電話の相手と同じ年次になりました。

 

情けない失敗の連続だった日々も、今では笑いながら話せる思い出になりました。周りの先輩社員たちと、新卒の時にしでかしたミスの暴露大会をして、みんなで笑い飛ばしているぐらいです。

 

ひな壇に座っている部長だって、ちゃっかり暴露大会に参加して、新卒時代のとんでもミスで部員を笑わせてくれました。

 

失敗をしないで成長する人なんていない。

 

今年もまた、新入社員が入ってきた。新卒時代の過ちは、彼らの失敗をフォローすることで償っていこう。

 

以上、もろこし(@sis_morokoshi)でした!

転職nendo×はてなブログ 特別お題キャンペーン #しごとの思い出

転職nendo×はてなブログ 特別お題キャンペーン #しごとの思い出
by 株式会社Jizai「転職nendo」

押せば…いいと思うよ?(ブログランキング)